FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 菊花賞予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://asterisk21.blog37.fc2.com/tb.php/196-e271d68d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 競馬とか・・・

Home > スポンサー広告 > 菊花賞予想

Home > 中央競馬 > 菊花賞予想

菊花賞予想

  • Posted by: ASTERISK21
  • 2011-10-22 Sat 07:03:38
  • 中央競馬
さて史上7頭目の三冠馬誕生なるか注目の一戦となった菊花賞、二冠馬オルフェーブルに一矢報いる事が出来る馬がいるんでしょうか?

オルフェーブルは皐月賞当時の人気はそれほどでもなく、まさか三冠に王手をかけるまでの馬に成長するとは思いませんでした。
京都の適正を懸念されてるようですが、ダービーの勝ち方が圧巻であったように、世代能力は抜けている。

前哨戦となった神戸新聞杯でも超スローペースを好位追走から抜群の瞬発力であっさり抜け出した。

あの競馬が出来れば距離は問題なさそうなので、ほぼ三冠は手中に収めたといっても問題ないだろう。

ダービーを勝った時からオルフェーブルの能力はディープクラスじゃないかとまで思っていたし(笑)

単勝配当は見込めないので相手探しに徹する事にした。
トライアルレースを見る限り、春の実績馬が順当に結果を出しており、新興勢力の台頭はないとみた。


穴でダノンマックインの名前を上げる方もいたが、同じハーツクライならウインバリアシオンがいるしダービー2着馬の菊花賞制覇は何度も見ている。

セントライト記念組もレベルが高く、切れる脚はないが、実質逃げたベルシャザ-ルは強い競馬だったと思うし、前々で競馬を進めれば前残りの可能性は十分。
○ベルシャザ-ル

そのセントライト記念で勝ったフェイトフルウォーだが、実はダービーで単復馬券を買っていた。結果は玉砕でしたけど、まあ前走で能力は証明出来たので、この馬の単復馬券はもう一度買います。
▲フェイトフルウォー

あと連下にウインバリアシオンとトーセンラーを加えておきます。
馬券は▲フェイトフルウォーの単復と◎オルフェーブルから○ベルシャザ-ルと▲フェイトフルウォーの馬連が本線、◎オルフェーブルから△ウインバリアシオンとトーセンラーへの馬単で!

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://asterisk21.blog37.fc2.com/tb.php/196-e271d68d
Listed below are links to weblogs that reference
菊花賞予想 from 競馬とか・・・

Home > 中央競馬 > 菊花賞予想

PR
最新コメント
最新トラックバック
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。